ホンダ GL500カスタム

中古車
GL500カスタムは、1977年に発売されたGL400・500をベースに、アメリカンタイプに仕立てられたバイクで、1979年に発売されその重厚なスタイルと特徴あるメカニズムで同時期のアメリカンタイプの中でも人気を博したモデルです。ベースのGL400・500は残念ながら人気バイクとはなりませんでしたが、GLカスタムは、一時国内の400cc売上で一位となるほど人気のあるバイクでしたので記憶のある方も多いと思います。
GLシリーズの特徴はなんと言っても先進的かつユニークなメカニズムにあります。国産では他に類を見ない縦置Vツインエンジンなだけでなく、水冷OHV、CDI点火等、技術的にも当時の先端を行っていました。後のターボブーム時にはCX500ターボのベースになったことも有名ですね。OHVながらも高回転まで回るエンジンだったようで、海外では未だにカスタムベースとして人気があるようです。また、当時4気筒マルチやツインエンジンベースのアメリカンが主流だったところにVツインOHVならではの独特の鼓動や先進のメカニズムが人気を博した理由なんでしょうか。
現車は、今やすっかり現役車両が少なくなってきたGLカスタムの500となります。さすがに程度はそれなりですが、程よくノーマル状態を保っていますので、このまま乗るもよし、きれいに仕立て直すもよし、カスタムベースもするもよし、興味ある方はチャンスです。

お問い合わせはお電話で

072-702-0325
Nextプジョー ジャンゴ125